随時開催

帳票の共有、保管にICTを活用するとどうなるか?

  • 働き方改革
  • 生産性向上
  • 業務改善
  • 中小企業
  • 無料

こんな方にオススメ

  • 介護事業者の皆様(代表者、管理監督者、ケアマネ、介護職員など)
  • 利用者さん情報の受け渡しを、外部協力者と頻繁に行う方
  • 情報管理が属人化されている事業所様

 

【このセミナーでわかること】

  • 介護施設・事業所における文書の保存期間
  • 2022年1月施行「電子帳簿保存法」改正のポイント
  • 他事業所と安全な帳票の共有・管理方法

セミナー概要

介護保険など文書の保存期間は、厚生労働省令で「介護保険サービスが終了してから2年間」と定められているものの、管轄する行政によっては2年以上、地域の条例によっては5年を指定している自治体もあります。
帳票の保存期間が長期化することで、現場では文書保管の管理業務が煩雑になる現状があります。本セミナーでは保存期間のある帳票保存について、電子帳簿保存法のポイントを交えて解決方法をお伝えします。

講師紹介

Chatworkストレージテクノロジーズ株式会社
黒田康仁 / 執行役員

2014年に株式会社エス・エム・エスにて医療従事者向けコマースサイトの運営/医療従事者向けポータルサービスを運営。2018年から、LINE株式会社でO2O事業領域にて飲食店支援のサービス開発に取り組む。2019年から、Chatwork株式会社で新規事業開発を経て、セールスマネージャーとして営業部門の立ち上げから全般を統括。2021年より、Chatworkストレージテクノロジーズ株式会社で、クラウドストレージのセキュアSAMBAの事業責任者であり、執行役員を務める。

セミナー詳細

タイトル 帳票の共有、保管にICTを活用するとどうなるか?
日時 録画配信形式
会場 オンライン
受講料 無料
主催 Chatworkストレージテクノロジーズ株式会社

・本セミナーはオンデマンド形式での配信(録画配信)となります。
・お申込み後に、ご入力いただいたメールアドレスに視聴URLとパスワードを付与いたします。
・ユーザー企業様向けのセミナーの為、同業者様のご参加はお断りさせていただく場合がございます。

お申込みフォーム

  • ※繋がりやすい番号を記載ください。「-」や「( )」は不要です。

  • 当社からサービス、関連製品その他のメール等をお送りする場合があります。

お問い合わせ先

お問い合わせフォームもしくはお電話にてお問い合わせください。

TO TOP

フリプランに申し込む

オンラインデモ

TO TOP